ぎっくり腰で初めて遠隔を受けられた方の体験談 栃木県・女性 2015年8月

松本さま
 
おはようございます。
昨夜は遠隔をありがとうございました。
 
横になって遠隔を待っていますと、
足裏中心から温かな流れが起こり全身に広がっていきました。
左肩、右手首、右大腿に微妙な動きが起こり、
お腹が動き始めました。
 
しばらくすると、痛い腰の中心部の深いところがぐるんと動き、
腰の左側も調整し始めました。
 
そのまま、温かな気を感じながら横になっていると、
少しぐらぐらと揺れるような気がしました。
目をつむり気を感じていると、弱まってきたので、
そろそろ30分経ったのかなと思い時計を見ると、
あと 5分ほどでした。
 
その時です。
遠隔している松本様に私が想念でうかがうと、
何かが憑いているようで、
それが肉体の隅の方に逃げ、潜んでいるようだ。というような妄想かもしれませんが、
そのような会話をしました。
 
その途端、いきなり腰に圧力がかかり、押さえられました。
手でそれを払い除けようとしたのですが、身体が動かない。
これは何?!金縛り?
これまで、金縛りの経験は一度もなかったので、驚きました。

この重さは、良いこと?イヤなこと?と自分に訊くとわからないなかで、
少しイヤなことのような気がして、息苦しさも感じ、
九字切り(石上神宮の宮司から口伝で伝わる方法)をしたのですが、なかなか重みが消えませんでした。
何度か九字切りをして、やっと重みが取れ、身体も動くようになりました。
 
おかげさまで、今朝は、昨日の痛みが嘘のように軽くなっています。
動いてみて、痛みが、どう変化するかわかりませんが、
昨日の痛みを100とすると、現時点での痛みは20くらいです。
スゴイです。
 
お手数ですが、
本日も遠隔をお願いしたいと思います。
また、
何か感じられたことがございましたら、教えていただければ幸いに存じます。
 
取り急ぎ、御礼とご報告まで。

プロフィール

無の遠隔氣療師

https://www.goviryu.com/
脳幹が浄化、強化されるほど健康に幸せになれます!

月別アーカイブ